愛知県出身

学歴
2016 ロンドン芸術大学 ロンドン・カレッジ・オブ・コミュニケーション サウンド・アーツ 修士課程 修了 (with Distinction)
2015 東京藝術大学音楽研究科芸術環境創造分野 修士課程 修了(大学院アカンサス音楽賞受賞)
2012 東京藝術大学音楽学部音楽環境創造科 学部課程 卒業 (アカンサス音楽賞受賞)

レジデンス
2019 クンストクアティア・ベタニエン、ベルリン(トーキョーアーツアンドスペース 二国間交流事業プログラム)
2018 My City My Sound Artist in Residence、ZKM、カールスルーエ、ドイツ(Hojo+Kraft として)
2018 K.A.I.R Košice Artist in Residence、コシツェ、スロバキア(遊工房との交換プログラム)
2017 アーティスト・イン・レジデンスNAIRS、シュクオル、スイス(Hojo+Kraft として)

レクチャー
ライデン大学(ライデン、オランダ)、コロンビア大学(ニューヨーク)、東京藝術大学、女子美術大学など

主な助成金・受賞
2020 文化庁新進芸術家海外研修制度(短期)
2019 公益財団法人 野村財団 2019 年度下期芸術文化助成 採択
2019 アジアン・カルチュラル・カウンシル(ACC)日米芸術交流プログラム NY フェローシップ
2019 公益財団法人アイスタイル芸術スポーツ振興財団 第3回現代芸術振興助成 採択
2019 京都芸術センター Co-program カテゴリーD、Hojo+Kraftt として選出
2019 中之条ビエンナーレ、群馬、Hojo+Kraft として選出
2019 群馬青年ビエンナーレ 入選、群馬県立近代美術館
2019 TOKAS-Emerging2019 選出
2017 ポーラ美術振興財団 若手芸術家海外研修制度
2016 アーツカウンシル東京( 第二期・単年)助成金
2011 トーキョーワンダーサイト エクスペリメンタル・サウンド・アート・パフォーマンス・フェスティバル Vol.6 に
実験音楽とシアターのためのアンサンブルとして選出
2011 トーキョーワンダーサイト 第6 回展覧会公募企画に実験音楽とシアターのためのアンサンブルとして選出
2008 愛知芸術文化センター AAC サウンド・パフォーマンス道場 最優秀賞 受賞(00として)

主な展覧会、パフォーマンス、リリース
2021
Music From Japan Festival 2021でソロコンサート、スカンジナビア・ハウス、ニューヨーク
ドイツの公共放送 ドイチュラントラジオ・クルトゥーアにて My Place/My Sound、インタビューを含めたHojo+Kraftの特集放送
コンサートシリーズ Assorted Sounds、OTOOTO、東京

2020
個展 Unfinished Unfinished、soco1010、東京
パフォーマンス「岬にてーー時の足踏みを把握する」、共演: カニエ・ナハ、企画: 戸塚愛美(さいたま国際芸術祭、旧大宮図書館、埼玉)デイジー・チェーン トーキョーアーツアンドスペースレジデンス2020成果発表展、TOKAS本郷、東京
アルバム「Shinonome」発売、Hojo+Kraftとして、LINE、アメリカ
パフォーマンス Hover Over Man and Woman(共演: セルゲイ・カシチェ)、Kunstquatier Betanien、ベルリン
Cashmere Radio please mind the gap takeover #3 出演、ベルリン
Experimentik 出演 (共演: 森本誠士)Tik Nord、ベルリン
コンピレーションアルバム Fieldwave 発売、Hojo+Kraftとして、Nonclassical、イギリス

2019
Electronic and Acousmatic Paris-Tokyo Soundsにてパフォーマンス、elephant STUDIO、東京
リサーチイベントSGFA(サウンド:: ジェンダー:: フェミニズム:: アクティビズム)東京 企画・運営(東京藝術大学、ロンドン芸術大学の共催)、東京藝術大学大学美術館陳列館、東京
パフォーマンス+プレゼンテーション My Place My Sound、Hojo+Kraft として、京都芸術センター、京都
オーディオウォーク道草日記 発表、Hojo+Kraft として、中之条ビエンナーレ2019、中之条町、群馬群馬青年ビエンナーレ、群馬県立近代美術館
オーディオウォーク Shinonome 東雲 発表、Hojo+Kraft として、ZKM、カールスルーエ、ドイツ

2018
個展 Lost and Found、Kotolna、コシチェ、スロバキア
パフォーマンス・ナイト、Andy Ingamellsとの共演、Unfinished Descriptions、Hundred Years Gallery、ロンドン
個展 Unfinished Descriptions、Hundred Years Gallery、ロンドン
ソロパフォーマンスI am listening to you、Laure Genillard Gallery、ロンドン
パフォーマンス My Place My Sound Hojo+Kraft として、IKLECTIK、ロンドン
ソロパフォーマンス I am listening to you、展覧会 ORGASMIC STREAMING ORGANIC GARDENING ELECTROCULTURE の関連企画、LUX、ロンドン
オーディオウォーク INNERN カセット発売
ソロパフォーマンス Imaginary lives、Flat Time House、ロンドン
SPOT ON、Hojo+Kraft として、NARIS、シュクオル、スイス
オーディオウォーク INNERN Hojo+Kraft として、現代美術館NAIRS、シュクオル、スイス

2017
アフターミュージッキング(毛利嘉孝編)発売、東京藝術大学出版
EEMT ロンドン- ベルリンツアー 実験音楽とシアターのためのアンサンブルとして企画・出演(ロンドン:Hundred Years Gallery、IKLECTIK、ベルリン:SPKTRUM)
頭蓋骨のための音楽 作曲・演奏(ベルリン:SPKTRUM で初演、 ロンドン:IKLECTIK で上演)
第7回自主企画公演 実験音楽とシアターのためのアンサンブルとして企画・出演 (Ftarri、東京)
デイヴィッド・トゥープ特別講演会 企画・パフォーマンス出演、ゲスト:細野晴臣、金子智太郎、ラヘル・クラフト、東京藝術大学陳列館、東京
個展 わたしの声でよみがえる家、Hojo+Kraftとして、旧平櫛田中邸、東京

2016
第6回自主企画公演 実験音楽とシアターのためのアンサンブルとして企画・出演 、試聴室、東京

2015
グループ展 Bodies that Matter、Flat Time House、ロンドン
グループ展 1:1、OTO project space、ロンドン
Many Private Concers ロンドン現代音楽フェスティバルにてデイヴィッド・トゥープその他との演奏、Ambika P3、ロンドン
境界の音楽 塩見允枝子による作品を デイヴィッド・トゥープその他との演奏、Whitechapel gallery、ロンドン
パフォーマンス Breathing Organs(ロジャー・ウィリアムスによるオルガン演奏)、Union Chapel、ロンドン
ソロ・フルクサスパフォーマンス クリスチャン・マークレーによる個展での演奏、White Cube、ロンドン
Bob Cobbing 作品 デイヴィッド・トゥープその他との演奏、Raven Row Gallery、ロンドン
第5回自主企画公演 実験音楽とシアターのためのアンサンブルとして企画・出演、両国門天ホール、東京
SOUND|PLACE、ゴールドスミスカレッジ、ロンドン
First Bridges New York、ギャラリーMC、ニューヨーク

2014
第4回自主企画公演 実験音楽とシアターのためのアンサンブルとして企画・出演、吉祥寺シアター、東京
Erick Andersen 作品 FLUXUS in JAPAN にてErick Andersen ほかと演奏、東京都現代美術館、東京

2012
第3回自主企画公演 実験音楽とシアターのためのアンサンブルとして企画・出演、新宿文化センター小ホール、東京
Whenever Wherever Festival 実験音楽とシアターのためのアンサンブルとして企画・出演、森下スタジオ、東京
個展 “Sapporo” around the world、実験音楽とシアターのためのアンサンブルとして、トーキョーワンダーサイト本郷 、東京
第2回自主企画公演 実験音楽とシアターのためのアンサンブルとして企画・出演、トーキョーワンダーサイト渋谷、東京
7 つの丘のイヴェント 武満徹作品の演奏、一柳慧によるプロデュース、東京都現代美術館、東京